公開セミナー

公開セミナー・労働法関連セミナー

公開セミナー

「副業・兼業」時代の到来に備えて―正しい知識を得て自分を守る―

【参加費】参加無料

 

今般の新型コロナウィルス感染症の影響を受けて、業績悪化に苦しむ経営者は人件費の削減を視野に従業員の新しい働き方を模索する一方、従業員は減ってしまった収入をなんとか補いたいと考えています。また、かねてより政府は副業・兼業を推進すべく様々な施策を行っており、2020年には副業・兼業労働者を念頭に労災保険法の大改正が行われています。こうした中、副業・兼業への関心の高まりを受けて、私たちをとりまく法制度はさらに大きく変わることが予想されます。

 そこで、副業・兼業に関する現状と見通しを知り、正しい知識を身に付け、この激動の時代に自分と家族を守りながら安心して働くことができる社会について、共に考えてみたいと思います。

定員

35名(コロナウイルス感染症予防対策として密を避けるため)

Zoomでのネット受講可能(定員15名)※定員の把握のため、Zoomでの受講を希望される場合は、備考欄に明記してお申込みください。

*Zoomでの受講は定員に達しました。対面での受講はまだ申込み受付中です。

★Zoomでの受講を希望された方には、3/11にメールでミーティング情報を送付しております。もし届いていない場合は、お手数ですが学園事務局までご一報ください。

日程

3月15日(月)18:30~20:30

講師

雨夜 真規子(大阪国際大学非常勤講師・社会保険労務士)

  お電話、FAX、はがき、メール、こちらのWEBフォームのいずれかにより、郵便番号・住所・氏名・電話番号をお知らせください。
お申込み・お問合せ 電 話 075-801-5925
FAX 075-812-1508
E-mail rodo-koza@labor.or.jp
※日時と会場を確認の上、当日直接会場へお越しください。
会場 ラボール学園(公益社団法人 京都勤労者学園)
〒604-8854 京都市中京区四条通御前ラボール京都3F
※地図はコチラを参照下さい。
※駐車場はありません。お越しの際は公共交通機関をご利用下さい。
主催 ラボール学園
協力 京都府

 

NEW!『withコロナ時代』の社会保障と働き方
~地域共生社会とソーシャルワーカーの役割~

 新型コロナウイルスの感染拡大により、生活スタイルや経済活動の形態が変容する中、これまで以上に、『すべての人々を包摂する社会』と現実に即した社会保障が求められます。感染予防と両立しながら、地域との共生により障がい者、高齢者、生活困窮者を支える、という難しい対応を行うソーシャルワーカーの役割は重要性を増しています。
 また働き方については、感染を避けるための在宅勤務において、育児介護と仕事の二重労働、長時間労働という問題も生じており、多様な働き方の利点、注意点も見極める必要があります。
 『withコロナ時代』で新たに生じた問題もあわせて、各テーマで現状と課題・今後について考えます。

第1回 3月10日(水)「貧困」をどう捉えるか-ソーシャルワークの視点から   

講師:中野 加奈子(大谷大学・社会福祉学) 定員:25名

ソーシャルワークは、1800年代終盤に誕生してから、常に貧困問題とともに発展を遂げてきました。貧困を捉える視点も、歴史の中で様々変化してきました。本講義では、これらの歴史を振り返りながら、貧困問題への理解を深めます。また、今日のコロナ禍での貧困問題の実態と、解決に向けてソーシャルワークがどのような役割を担うのか、解説します。

第2回 3月17日(水)権利擁護におけるソーシャルワーク専門職の役割 

講師:五百木 孝行(社会福祉士・一般社団法人へいあん後見福祉ネットワーク代表理事) 定員:25名

判断能力の低下した身寄りのない高齢者や障がい者への支援と保護に対し、成年後見制度はどのように機能しているのか、支援の現場を通して見えてきた課題を語ります。

第3回 3月24日(水)これからの働き方と社会保障、社会保険労務士の役割

講師:小林 さゆり(社会保険労務士) 定員:25名

コロナ禍で雇用はどうなったのか。働き方はどのように変わったのか。社会保障はどのように機能したのか。振り返りつつ、これからの働き方と社会保障について考えます。また、福祉専門職であるソーシャルワーカーとの協働を視野に入れ、生活安定機能の強化に向けた社会保険労務士の社会的役割について考えます。

いずれも午後6時30分~午後8時30分
参加費:各回500円(当日)
主催:ラボール学園/NPO法人あったかサポート
お申込方法:

こちらのWEBフォームからお申し込みください。又は、以下のあったかサポートのFAX・メールのいずれかに,セミナー名,セミナー番号,郵便番号・住所・氏名・電話番号をお知らせください。

お申込み・お問合せ(NPO法人あったかサポート)

TEL 075-352-2640  FAX 075-352-2646 E-mail :attaka-support@r6.dion.ne.jp

ご注意等

* ご提供いただいた個人情報は、セミナーのご案内、緊急連絡のみに利用させていただきます。
* 新型コロナウイルス感染症対策のため、教室内の常時換気を行います。
* ソーシャル・ディスタンスを考慮し、一机1人掛とするため、定員を限らせていただきます。満席の場合は、参加をお断りすることがございますがご了承ください。
* ご参加の際は、マスクを着用いただきますよう、ご協力お願いいたします。
* 新型コロナウイルス感染症拡大等のため、延期または中止となる場合があります。