本文へスキップ
  さらに働きやすい京都を目指して情報を発信する京都市のサイトです
働くときの基本情報 困った時の相談窓口
求人情報リンク集 労働相談事例集

 京都の雇用・労働ニュース

求人情報/採用試験職業訓練・就業支援働く方向けイベントその他の労働情報

行政,公的団体,大学,社会的企業など,京都の求人情報を集めています。
リンク先で詳細を確認のうえ応募ください。

●京都弁護士会事務局職員
基本的人権の擁護と社会正義の実現を目的に設立された“非営利法人”での事務職員の募集です。

●京都市社会福祉協議会 契約職員
総務部において,経理事務・庶務等の業務に従事します。


●茶源郷和束(京都府和束町)地域おこし協力隊員
茶産業で有名な和束町での,①生業景観を活かした観光振興,②茶産業の振興,③地域資源を活かした湯船地域の振興,に現地で関わる協力隊の募集です。

●特定非営利活動法人アクセス総務・経理担当パート契約職員募集
フィリピンで貧困削減の課題に取り組んでいる団体での契約職員の仕事です。




●在職者個別相談会(毎週水曜日)
転職を考えている在職中の方向けの相談会です。在職中でも求人応募はできますので,ハローワークを活用してスムーズな転職を目指しましょう。

●ハローワーク京都 就職支援セミナー
ハローワークでは自己分析や応募書類の作成の仕方,面接対策等の求職活動に役立つ受講無料のセミナーを開催しています。

●福祉のおしごと みんなで話さNight
福祉職場に就労を希望している方(一般・学生),福祉の仕事に興味・関心のある方,現在,福祉職場で就労している方を対象に,福祉職の疑問・悩み・不安などを話し合う座談会を開催します。

●7月23・24日 福祉資格者就業サポート研修
介護福祉士や介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)等の資格をお持ちで,介護・福祉サービスの仕事についておられない方を対象に,現場への就職をめざしていただくための研修を開催します。

●「働くってなんだろう」エッセイ(作文)募集
①仕事を通じて実現したい夢,②働くこと・職探しを通じて学んだこと,③多様な働き方への提言のいずれかのテーマで,800~1600字のエッセイを募集しています。若者の部と一般の部があります。締め切りは7月30日㈯必着です。




●無料の年金・労務相談会
京都府社会保険労務士会では,無料の年金・労務相談会を実施しています。開催日・会場についてはリンクからご確認ください。

●<関西企業限定>人事・総務担当者向け勉強会
専門講師による人材育成・組織活性化・メンタルヘルスの基礎知識や最新情報の紹介・事例検討,そして参加メンバーの情報共有や相互交流を目的として,月1回開催されている勉強会です。

●対人スキル向上術~癖を知り,対処を学ぶ~
行動心理学をベースにしたプログラムを駆使し,接客やクレーム対応人間関係を楽にする方法を学びます。7月25日,26日,28日,29日の日程で,事前申込みが必要です。

●7月27日 ストップ!ブラックバイト~配慮すべき企業の心得~
学生を悩ませるブラックバイトの実態に関する講演と,学生生活に配慮し,人を大切にする経営を実践されている企業等によるパネルトークを通じて,企業が配慮すべき心得について共に考えます。

●「働くってなんだろう」エッセイ(作文)募集
①仕事を通じて実現したい夢,②働くこと・職探しを通じて学んだこと,③多様な働き方への提言のいずれかのテーマで,800~1600字のエッセイを募集しています。若者の部と一般の部があります。締め切りは7月30日㈯必着です。

●7月22日・28日 これからの人生設計と就職活動応援フェア
シニア世代の方を対象に,定年後のお金のやりくりの解説や,就職面接会を行います。

●9月23日 女性活躍推進法に基づく事業主行動計画策定勉強会・相談会



●『学ぼう!働く上で知っておくべきワークルール』リーフレット
京都府が,アルバイトも含め働くとき必要になる労働に関する基礎的な知識をわかりやすくまとめたリーフレットを作成しました。ダウンロードも可能です。


●ハローワーク西陣の雇用保険給付課移転
2016年6月20日から,上京,左京,北,中京,右京,西京
に住んでいる方の雇用保険失業給付金の受給手続窓口が烏丸御池西北角の烏丸御池庁舎に移転します。

●「ハローワーク求人ホットライン」を開設
求人票と実際の労働条件が異なる場合の対策を強化するため,厚労省が求職者・就業者の苦情を受けるホットラインを開設しました。
03-6858-8609

●Telephone Consultation Service for Foreign Workers
外国人労働者のための電話労働相談です。英語,中国語,ポルトガル語,スペイン語,タガログ語での相談が可能です。The service address problems with respect to work conditions by explaining laws and making referrals to concerned organizations. It is available in five languages (English, Chinese, Portuguese, Spanish, and Tagalog).

●「女性活躍推進法」が成立しました
2016年4月1日より,301人以上の職場では,女性の活躍の状況把握と課題分析,行動計画策定・周知,情報公開などの義務が課されます。

●「障害者差別解消法」が施行されました
2016年4月1日より,障がい者の不当な扱いを禁じ,合理的な配慮とバリアを取り除くことをを求める法律が施行されました。

●「育児・介護休業法」及び「男女雇用機会均等法」が改正されました
仕事と育児・介護の両立を促すため,育児・介護休業などの制度が改正されます。施行は2017年1月です。


京都市のHPへ

ラボール学園のHPへ
若者サポートステーションのHPへ
  最終更新日2016/7/20
 京都市文化市民局共同参画社会推進部勤労福祉青少年課
電話:075-222-3089   FAX:075-222-3223