府市民教室 2020年度第4期 文芸・歴史コース
★戦国古文書 大友氏の文書

★戦国古文書 大友氏の文書

 本講座では、戦国時代のくずし字に慣れ親しむことを主目的とし、当時を代表する人物が残した古文書などをテキストに授業を進めます。
 今回は豊後国(大分県)を中心に北九州を支配した大友氏の文書を読んでいきます。大友義鑑、大友義鎮(宗麟)の時代の文書を読んでいきます。
 字のくずれ方の激しい文書も登場することがありますが、努力次第で読めるようになります。難解なくずし字、むずかしい言い回しを読み解いた時の達成感は格別です。難解な文書を読み解く喜びを味わってみませんか。

講師 秦野(はたの) 裕介(ゆうすけ)(立命館大学授業担当講師)
受講料 5回 7,000円(資料代含む)
日程 3/12、 4/9、 5/14、 6/11、 7/9
曜日・時間 毎月 第2金曜日
午前10時~正午
持ち物 筆記用具・くずし字用例辞典