英会話教室のお知らせ

WEB申込が可能です!まずは、「マイページ」へのご登録をお願いします。

マイページ登録はこちら
 

マイページへの登録方法及びWEB申込の流れについては、「WEB申込の流れ」⇨をクリックしてください。

*現在受講中の方及び2017年1月以降に本学園の講座を受講いただいた方には、「既存会員」として会員番号と仮パスワードを発行しますので、コチラのメールフォームから事務局までお問合せください。既存会員は学園から受け取った「会員番号」と「仮パスワード」にてコチラから登録

※若干名の補充募集講座については、WEB申込を受付けていませんのでお手数ですが電話でお問合せ願います。

秋期講座の受講申込は、9月5日(木)から窓口にて来校の方を対象に、9月6日(金) からWEB/電話申込の受付も開始いたします。
WEB申込はこちらから

2019秋期コース(受付は9月5日から)

ラボールのおすすめ!

レベルごとにしっかりと英会話を見に付ける「週1・日常英会話コース」!テーマを決めて行う特別コース!あなたにぴったりのコースをお選びください。

週1・日常英会話コース 模擬レッスン・教室説明会(参加無料・予約不要)

週1・日常英会話コースの模擬レッスンが受けられる,半年に1度のチャンスです!英会話教室の内容を知っていただく説明会(約25分)後に行います。

1日で手続き完了! 週1・日常英会話コースのレベルチェックを実施。1日でレベルチェックまで終えることが可能です。受講料をお持ちください。レベルチェック希望者には,来園受付順に番号札と申込書を渡します。

日時 第1回9月9日(月)10:30から
第2回9月12日(木)13:30から
第3回9月13日(金)13:30から
第4回9月20日(金)18:30から
第5回9月28日(土)13:30から
※説明会・模擬レッスン後に,参加され,受講申込された方を対象に,レベルチェックを行います。
模擬レッスン「will~とbe going to~」
  対象:当日説明会参加者
  時間:当日説明会後,約25分
会場 ラボール学園 参加無料・予約不要

レベルの目安

Intro
イントロ(入門)
全くの初心者
Novice
ノービス(初心者)
簡単な受け答えができる
Elementary
エレメンタリー(初級)
簡単な日常会話ができる
Pre-Inter
プレ・インターミディエート(中級前)
日常会話で基本的なコミュニケーションがとれる
Intermediate
インターミディエート(中級)
海外で生活できる程度の日常会話が十分こなせる
Upper-inter
アッパーインターミディエート(中級上)
社会的な事柄について自分の考えを表現できる
Advanced
アドバンスド(上級)
ネイティブとのコミュニケーションにほとんど問題なし

レベルチェック(全コース共通・先着受付)

レベルチェックを受けるには,受講料を添えて受講申込みをすることが必要です。

期間 9月24日(火), 25日(水),26日(木), 10月1日(火),2日(水)の5日間。
※3日(木)以降も,開講前まで随時レベルチェックを行います。
※レベルチェックは受講申込者を対象に行います。
時間 10:00~12:00,13:30~15:30,18:30~20:30の間で約10分間

窓口でも簡単な説明を行っています。

【秋の短期講座】

各コース

※受講についての詳細はこちら

 

2019年秋期 各コースの詳細は各コース紹介ページへ
受講料 各コースごとに表示(税込)
受付期間 受付は9月5日(木)から。電話・WEB申し込みは9月6日(金)10時から受け付けます。
ラボール学園(公益社団法人京都勤労者学園)で先着順に受け付けます。定員になり次第そのコースの受付は締め切ります。
16才以上ならどなたでも受講できます。(全日制の高校生は除く)
受付時間
(受付初日を除く)
平日は午前9時から午後8時まで。土曜日は午前9時から午後5時まで。
(日曜・祝日・振替休日は休み)
申込受付場所 ラボール京都3F ラボール学園
その他 ※いずれのコースも半年分全納制。入学金不要。
※海外語学研修の相談・学校の紹介も行っています。
お問い合わせ ラボール学園(公益社団法人 京都勤労者学園) TEL075-801-5925
お問い合わせはこちら

※お子様の同伴はご遠慮下さい。

※駐車場はございません。また、当校3階は全面禁煙となっています。

※授業中は携帯電話の電源はお切り下さい。

きめ細やかな学習サポート

継続は力なり!

言葉は社会の中で日々熟成され、磨かれ、発展していくため、たとえ上級者であっても常にアンテナを張りながら情報を集め、時代に合った新しい語彙や表現を学ぶことが求められます。

また語学は、一週間に2時間授業に出ていれば自然に身に着くものではありません。

人との会話の際に授業で習ったことを思いだし、即座に口頭で運用できるよう記憶に定着させるためには、「繰り返し使い続ける」という努力や、「興味・関心を持って学ぶ」ための工夫が求められます。

「どうしたら学んだことを素早く身に着け、上達することができますか?」本学園の英会話教室では、そんな皆様の質問に応え、人それぞれのニーズにあった英会話学習や英語の実践の場に関する情報を随時提供しています。

1 聴き取り力向上、語彙やイデオム知識増強支援!

多読多聴のススメ

★多読・多聴のコツ★

多読:

 簡単なものから「楽しみながら」読み始め、達成感を得ながら読書量を少しずつ増やしていく。決して欲張らず、無理はしないこと。日本語で既に読んだものは内容の想像がつき、理解しやすい。絵本のフレーズなど「感情を込めて」「声に出して」読んでみる。「声に出して」読む際に自分の声を録音し、聞き返してみると、目で読むにはとても簡単に思える文が、センテンスや会話として声に出して朗読してみると、以外と発音が難しかったり、イントネーションがずれていたりすることに気付けます。

多聴:

 最初はスラングの少ない、古典的なものや子供向けの簡単なものから聴く(観る)。現代ものなら仕事上での会話表現を知るうえで、ビジネス系のコメディ等もおすすめ。アクション物はスラングが連発されるものが多く非常に難しい。

 1回目は、日本語音声で観て、ストーリーを理解。日本との文化の違いにも注目しながら観る。

 2回目は、英語字幕を読みながら観て、自分の聞き取った音と実際との差を確認。知らない単語や言い回し、気に入ったセリフ等を、「感情を込めて」、「声にだして」繰り返してみる。 

 (自分の発音を録音して、映画の発音と比べてみることも有効。)

 3回目は、字幕なしで観て、どれだけ聞き取れるようになったか確認する。

多読・多聴の助け―図書・DVDの貸し出し―

 英会話教室をご受講中の期間には、ロビーに配架している英語学習関連図書や英文図書を、英語学習用として一人1回2冊、DVDは1回1本、1回2週間まで借りていただくことが可能です。

 図書やDVDは入門レベルから上級レベルまで揃っています。

「リーディング・マラソン」「ムービー・マラソン」開催中!(現受講生対象)

聴き取り力の向上、語彙やイデオムの増強と同時に、英語の表現や英語圏の文化を知り・理解し・慣れていただくために

 受講生は、本学園ロビーに配架している英文図書を読んだり、DVDや映画を鑑賞して、そのあらすじと感想を担任の講師に提出。担当講師からエントリーシートにスタンプを押してもらい、その読んだ冊数に応じて、3冊で銅賞、7冊で銀賞、12冊で金賞の賞状がもらえるというものです。異文化理解に役立つだけでなく、語彙やイデオム、言い回しの知識を増やしたり、ライティング力や異なった声質や方言等を聴き取るためのリスニング力等を高めるうえでも役立ちます。何事も数をこなして経験を積むことによって上達します。興味のあることから始めましょう。少しでも早く上達したいと願っておられる方にお勧めの学習法です。

 ※『リーディング・マラソン』のエントリーシートレビューシート、『ムービー・マラソン』のエントリーシートレビューシートpdfファイルダウンロードできます。

 ※ファイルはPDF形式ですので、ご覧いただくにはAdobe Acrobat Reader(無料)が必要です。
  お持ちでない方は、下のアイコン先よりダウンロードして下さい。

get_adobe_reader

2 英語を使ったボランティアや就職に役立つ情報、サークル情報等を提供しています

 「京都のおもてなし力を高める知識・資格」

 本ホームページ内の「情報コーナー」で提供しています。単に英語力の向上を目指すだけでなく、インバウンド・観光関連の職場での就労等にも是非ご活用ください。

 自分の関心の持てる分野で英会話を実践してみませんか。

「英語でボランティア・異文化交流」「英語で読む・知る京都と関西の文化情報」「試験情報」「英語学習関連情報」「語学留学情報」

 京都には様々な語学活用の機会があります。本学園の廊下にある「英語学習関連情報掲示板」、本ホームページ内の「英会話お役立ちリンク」では、英語を活用したボランティアやサークル情報、自宅学習に役立つサイトの情報等を提供しています。

「英語学習関連情報掲示板」では、英語関連イベント情報についても随時提供しています。

3 テキスト付帯オーディオの視聴支援

 最近のテキストには自宅のCDプレーヤーやパソコンでは再生できないDVD-ROM形式になっていたり、オンライン学習サイトでの音声の一般公開がされていたりします。

 ご自宅のオーディオ環境と合わず活用できない、スマホしかネット環境がなくアクセスできないといった方には、ロビーに配置している「情報提供パソコン」を、ご利用いただけます。

 利用を希望される方は、職員に声をおかけください。

 多くの方にご利用いただけるよう、原則として1人1回20分の利用とさせていただいてます。

4 英語学習に関するアドバイス

Labor Gakuen Newsletter

 年2回発行する「labor Gakuen Newsletter」(コチラから過去の号も閲覧・ダウンロードいただけます)上では講師や受講者の方々から寄せられたお勧め英語学習法を紹介しています。

アドバイスシート

 毎週1回・全18回・36時間学ぶ日常英会話コース(レギュラーコース)では、学期末に講師から受講者一人ひとりに対して、今後の学習についてのアドバイスを書いた「アドバイスシート」をお渡しします。「読む」「聞く」「書く」「話す」という4要素に対する自分の強い点・弱い点、今後の課題等が明確になります。これは「固定制」「担任制」授業の大きなメリットの一つです。

その他学習相談

 講師に直接聞く自信はないけれど早く上達したいので、相談はしたい。そのようなときは遠慮なく事務局スタッフにお声掛けください。講師との仲介役をさせていただきます。