1. 解雇の自由化を許すな
  2. 1000万連合へACTION

連合京都最新情報

[2016 年 08 月 19 日]

8月10日、連合京都女性委員会・青年委員会連続講座第2回目を開催。今回は連合京都労働相談アドバイザー辻 賢二氏を講師に招き、『この法律で助かった!~労働相談事例よりマタハラ・パワハラについて考える~』をテーマに、参加型学習を実施。実際の労働相談事例をもとに、「あなたの身近な人から相談を受けたらどのようにアドバイスするか」という視点でグループワークを行い、どのような法律をもとに解決を図っていくかなど、ハラスメントに対する理解を一層深めた。

 

[2016 年 08 月 08 日]

連合京都は、京都市地協・民進党京都府連の協力のもと、8月5日夕刻京都タワーホテル前で最低賃金引き上げに関する審議状況を周知するため街頭行動を行いました。本審議会や異議審を予定通り進めば10月2日に新最低賃金「831円」が発効されることをPRし、最低賃金違反防止を府民に呼びかけた。最低賃金に関するお問い合せや「賃金が最低賃金を下回っている」「どこまで適用されるのか」など不安のある方はお気軽に連合京都までご相談ください。        フリーダイヤル0120-154-052 相談無料・秘密厳守


[2016 年 07 月 28 日]

7月27日夕刻、連合京都は、京都市地協、民進党京都府連の協力のもと、京都市役所前で街頭行動を実施し、「連合京都原爆展のPR」と「願う平和から叶える平和に」を訴え、7月26日から29日までの4日間、ゼスト京都市役所前広場で開催する「原爆パネル展」への来場を呼びかけました。

[2016 年 07 月 21 日]

連合京都は、核兵器の廃絶にむけ、また未来へ平和を語り継ぐために下記の4日間、京都市役所前ゼスト「地下街市役所前広場」において原爆パネル展を実施します。みなさま、お近くにお越しの際には是非お立ち寄りください。

日時:2016年7月26日(火)~29日(金)

8:00~19:00

場所:ゼスト御池「京都市役所前広場」

入場無料

運営協力 京都退職者連合

[2016 年 07 月 11 日]

7月10日投開票の第24回参議院議員選挙は、連合京都推せんの京都選挙区 福山哲郎候補がみごと四選を果たし、また、比例代表選挙においては、厳しい戦況の中、組織内8候補が当選を果たすことが出来ました。組織内候補の完全勝利を得ることができませんでしたが、健闘できたことは、昼夜にわたる各構成組織の皆様のご尽力と、近畿ブロック地方連合会・各地協の連携による組織力によるものと心から感謝申し上げます。

この参議院議員選挙結果を真摯に受け止め、私たちの政策要求実現に向け、今後ともより一層のご支援をお願い申し上げます。ご支援ありがとうございました。

 

[2016 年 06 月 28 日]

6月27日、女性委員会では、働く女性の現状や意見等を京都市政に取り入れて頂くため、門川大作京都市長と意見交換を行った。意見交換は、京都に住んで良かった、京都に住みたいと思えるための子育て環境、ワーク・ライフ・バランスなどについて積極的に意見が交わされた。子育て中の女性委員から、養育・教育にかかる費用の実情と子育てしながら働く女性の現状について意見が出され、4人の子育て経験のある門川市長は、その大変さに共鳴されるとともに、「子ども育み局」設置に向けた取り組みについて語られた。また、介護についても問題視し、介護施設の増強を図るも、人手不足などの問題も喫緊の課題であることなど、有意義な意見交換会となった。

[2016 年 06 月 16 日]

6月15日(水)連合京都は、6月の男女平等月間に伴って、働く女性の雇用環境改善と4月1日施行の「女性活躍推進法」と来年1月1日施行の「改正育児・介護休業法」の周知徹底など、京都労働局 雇用環境・均等室への要請行動を行った。働く女性が増える中、これらの法律などの周知徹底や女性が就業を継続し、男女が共に活躍できる環境整備への指導強化などを記した要請書を連合京都男女平等参画推進委員会 原 委員長が手渡した。また、その後「女性活躍推進法」における京都府内の301人以上の企業の行動計画策定はほぼ100%となり、今後は300人以下の企業への策定支援を積極的に進めていきたいなど意見交換が行われた。

[2016 年 06 月 13 日]

6月11日(金)、連合 総合男女平等局 井上久美枝総合局長を講師に迎え、そうだったのか!政策制度ができるまで~改正育児・介護休業法を事例にと題して、連合京都女性委員会・青年委員会連続講座 第1回目を開催。連合京都の各構成組織組合員や民進党京都府連の各級議員の皆さん68名が参加した。講演は、私たちの働く者の生活には欠かせない政策制度を実現するために、連合はどのような過程で取り組みを進めていくかなど説明を受け、2017年1月1日施行の改正育児・介護休業法を事例に、様々な政策制度が、どのようにして国で決められていくのか、裏話などを交えて学習した。参加者は、参議院選挙を目前に控え、様々な政策制度に私たち働く者の声を反映させるために、また、自分が望む未来のために、私たちの声の代弁者を国会へと送り出さなくてはならないと、熱心に耳を傾けた。

[2016 年 06 月 10 日]

れんごうきょうと 336

[2016 年 05 月 26 日]

5月18日夕刻、連合京都は、構成組織、民進党京都府連と連携し、京都タワーホテル前で「組織拡大に向けた全国一斉労働相談キャンペーン」のPRと「熊本地震救援カンパ」活動を実施。
西連合京都副会長、横山連合京都女性委員、隠塚功民進党京都府連幹事長、廣岡連合京都非正規労働センター所長が街宣車に立ち、雇用・労働の現場や職場で起きている様々な事例や問題点を紹介するとともに労働相談から解決する方法をPR。また、先月発生した熊本地震の復旧・復興に向けた救援カンパの活動を同時に取り組んだ。カンパ金は、連合本部で集約された後、被災各県に送られます。連合京都労働相談ダイヤル 0120-154-052(フリーダイヤル いこうよ れんごうに)

[2016 年 04 月 30 日]

大型連休の初日となる4月29日(金祝)、連合京都は、構成組織や友好団体とともに梅小路公園芝生広場で第87回京都中央メーデーを開催。組合員・家族や地域参加も含め、14,000人が集う中、14日から発生した熊本地震による犠牲者へ全員黙祷を捧げるとともに、労働運動の原点である「支え合い・助け合い」運動の一環で緊急救援カンパの取り組みを行い、メーデー式典を行いました。

お知らせ

イベント・告知