本文へスキップ
ボーダー線

急に住むところがなくなったら


京都市ホームレス緊急一時宿泊事業

 ホームレスの方で体調の悪化した方,一時的に住居が必要になった方などに,簡易宿泊所等の宿泊場所(京都市が契約する旅館)を提供します。原則として7泊8日以内です。

 お問合せ・利用申込み:各区の福祉事務所
 業務時間:午前8時30分〜正午,午後1時〜午後5時


京都市・各福祉事務所
 
下京福祉事務所では,以下のホームレス支援を行っています。

◎食糧援護 パン・牛乳の支給
◎医療機関への通院支援 通院のための市バス回数券を支給
◎就職活動等の就労支援 面接等のための市バス回数券を支給
◎通信費の支給 家族や企業への連絡のためのテレホンカードを貸与

※他の区域で上記の支援を受けたい方は,最寄りの福祉事務所で下京福祉事務所までの交通費(市バス回数券)をもらってください。山科福祉事務所及び醍醐福祉事務所からの交通費については,市バス回数券に替えて地下鉄回数券がもらえます。

下京区西洞院通塩小路上る東塩小路町608-8下京区総合庁舎内


京都市住居確保給付金支給事業
 
 離職者であって就労能力及び就労意欲のある方のうち,住宅を喪失している方又は喪失するおそれのある方を対象として住宅費を支給するとともに,お住い(又はお住いになる予定)の区の社会福祉協議会による就労支援等を実施し,住宅及び就労機会の確保に向けた支援を行います。
 要件や金額については,リンク先を御覧ください。

お問い合せ:社会福祉法人 京都市社会福祉協議会
地域福祉推進室生活支援部 住居確保給付金担当
〒600-8127 京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83−1ひと・まち交流館京都3階
TEL:075−354−8734 FAX:075−354−8737
受付時間: 9:00〜16:00 (土日祝日及び12月29日から1月3日は除く。)


NPO法人グローバルヒューマン
 
 京都・滋賀大津を中心に,ホームレスの方への住居の提供,ボランティア等による就業支援を行っているNPOです。生活保護申請に関する相談や保護受給中の悩み相談も受付中です。


ソーシャルサービス協会ワークセンター

 生活困窮者への宿泊施設の提供,炊き出し,衣料品の提供,仕事探しの手伝いなどを中心に,誰でも安心して豊かな老後を過ごすことができるようにと自立支援の活動をしています。


京都寄り添いネット(日本バプテスト京都教会)

 荒神口の日本バプテスト京都教会で,ホームレス支援として第一月曜日と第三金曜日に炊き出しを行っています。相談も随時行っています。


ホームレスの方のための無料法律相談(法テラス)

 京都市中央保護所(下京区花屋町通室町西入乾町292)で,毎月第2火曜日13:00〜15:30に行われている弁護士による相談です。多重責務などで悩む方へ。 事前の予約の必要はなく,相談開催日に来所すれば,簡易な相談票の記入のみで相談可能。


きょうと夜まわりの会

 きょうと夜まわりの会では, 毎週2回の夜回り,鴨川・桂川などの昼回りをして野宿者の人たちを訪ねているほか,生活保護申請の付き添い,路上生活から生活保護を取って居宅に入られた方の訪問活動などを行っています。

 困ったときの相談窓口